ゴールデンウイーク英語で説明、お知らせや予定は何て言う?

公開日:  最終更新日:2015/04/10

GW(ゴールデンウィーク)って、英語で何て言うの?というか、海外にはあるんでしょうか?
でもこれって日本の休日のことなので、他の国でもあるわけないですよねぇ。
では英語でゴールデンウイークって、そのままGolden Week(黄金週間)でいいのかな?

スポンサードリンク

ゴールデンウイーク英語で説明するには?

そもそもゴールデンウィークって、和製英語ですよね。

ゴールデンウィーク(和製英語 Golden Week, GW)とは、日本で毎年4月末から5月初めにかけての休日が多い期間のこと。大型連休(おおがたれんきゅう)、黄金週間(おうごんしゅうかん)ともいう。※Wikipediaより

なので、英語で呼ぶならばそのまま”Golden Week”とか”Golden Week Holiday”とかでいいですけど、これは日本に住んでいたり、日本のことをよく知る外国人にしか通じないことが多いでしょうね。

なので、あえてGolden Weekと言うなら、下のような説明を付けてあげるといいですね。

・ゴールデンウィークは、4月末から5月初旬までの日本の休日週間です。

Golden Week is a holiday week in Japan which is from the end of April to early May.

・1週間に4~5日の祝日があるので、この休暇を「ゴールデンウィーク」と呼びます。

We call this holiday “Golden week” because it has 4 or 5 national holidays in a week.

ちなみに”連休”という言い方は ”consecutive holidays”(連続した休日)です。
“long holiday” でもいいですが、これだと1か月ほどの長期休暇、学校で言う夏休みのような感じがしますね(必ずしもそうではないですが)。

”3連休”は”three-day weekend” や “three-day holiday” と言うことが多いです。

ゴールデンウイークのお知らせを英語で何て言う?

ビジネスなどで事前にお客様や取引先などにGW休暇のお知らせを通知したい場合の例文です。

スポンサードリンク

ゴールデンウィークであることを書かず、単に

・4月29日から5月5日まで休みます。

We will be closed from 29 April to 5 May.

でもいいと思いますが、あえてGW休暇であることを書くなら、

・ゴールデンウィークの祝日のため、4月29日から5月5日まで休業いたします。

We will be closed from 29th April to 5th May due to national holidays as Golden Week.

・ゴールデンウィークのため、4月29日から5月5日まで休みます。

We will be closed for the Golden Week’s holiday from 29th April to 5th May.

などでしょうか。あるいは、

・GW中は休みません。

We will not take Golden week holidays.

・GW期間中も営業しています。

We will open during Golden week holidays.

ということもあるでしょう。

書面できっちりとビジネス文書として出す場合は、

・当店(当社)はゴールデンウィークのため4月29日から5月5日まで休業いたします。

Please be informed that our shop (our office) will be totally closed from 29th April to 5th May as Golden week holidays.

というふうに、”Please be informed that~” から始めるといいですね。

ゴールデンウイークの予定を英語で話そう

A:Do you have any plans for the Golden week’s holiday?
(ゴールデンウィークは何か予定ある?)
B:Yes, we are going to Hokkaido to see our friends.
(はい、私たちは友達に会いに北海道に行きます。)

A:What is your plan for the Golden week’s holiday?
(ゴールデンウィークの予定は?)
B:I’m just going to take it easy.
(ただゆっくり過ごすつもり。)

まとめ

ゴールデンウイークって、元は映画興行界の業界用語だったみたいですね。
毎年数週間~2か月ほどの長期休暇が取れる欧米人には、たった1週間(しかも飛び飛び)の休みのことをゴールデンだの大型だのと呼ぶなんて不思議かも知れませんね。
でも、これも話のネタ、ここから会話を弾ませましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑