ハロウィンパーティー用の音楽で怪しく怖いジャンルはこれ!

公開日: 

日本でも年々メジャーになってきたとはいえ、まだまだ地域をあげて町中で開催されるほどは浸透してませんよね。

パーティーなので、怖いだけでなくモンスターやフランケンシュタインなどのキャラクターが出てきそうな、ちょっと楽しげな曲がいいですよね。

では、一体どんな音楽が盛り上がるのか、ハロウィンにもってこいの曲をご紹介します!

スポンサードリンク

ハロウィンパーティーで音楽はどんなのがいい?

ハロウィンと言えば、どんなイメージですか?

  • 子供たちがお菓子をもらい歩く楽しいイメージ
  • 夜の町を徘徊するオバケなど恐怖のホラーのイメージ
  • どことなく霧が漂うようなミステリアスな雰囲気

そもそもハロウィンとは、収穫祝いと悪霊を追い出す意味も兼ねているので、怪しく怖いものではないんですよね。

実際、カボチャのオバケや魔女の仮装が定番なので、恐怖なイメージが強いかもですが、子供たちが各家庭を回ってお菓子を貰いに行くのもハロウィンの醍醐味です。

スポンサードリンク

なので、ただ怖いだけでなく、ちょっと楽しさも混じったような音楽が雰囲気が出ます。

ハロウィンに怖い怪しい音楽で盛り上がろう!

定番と言えばやはり

日本でもヒットした映画ナイトメアビフォークリスマス
Nightmare Before Christmas

サントラ盤CDならパーティー中に流しっぱなりにできるので楽ですよ。
あと、これならクリスマスパーティーにも使えちゃうかもという(笑)二度美味しい。

「怪物くん」のテーマになった嵐のモンスターも子供たちに人気ですね。

また、大ヒット映画のハリーポッターのサントラもいいですよ。

気に入った曲だけダウンロードして流すのもいいですね。

ハロウィンの音楽はジャンルで言えば何?

ジャンルで探すなら、ディズニーホラー映画のサントラなんかがいいですね。
あと、ちょっと古い80年代あたりのダンスミュージックなんかも雰囲気が出ると思います。

まとめ

パーティーとはいえ、ハロウィン。お誕生日やクリスマスとはちょっと違った雰囲気を出せるといいですね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑