手作りジャムは冷凍保存できる?瓶以外でもいい?保存期間どうなる

公開日: 

手作りの自家製ジャム、美味しいですよね。ブルーベリーにイチゴ、リンゴ、ぶどう、季節のフルーツで作る楽しみ。

ところで、ジャムを作ったものの、こんなにたくさんどうしよう?ってくらい出来てしまったら。

保存用の瓶だってそんなに無いし、冷凍保存できるのかな?なんて気になったあなた。とっておきの方法をご紹介します。

スポンサードリンク

手作りジャムは冷凍保存できる?

出来ます。冷凍保存して、また自然解凍すればOKです。

おススメなのはジップロックに小分けして保存。できるだけ薄く延ばして中身をいっぱいいっぱいにして空気を抜きます。
冷凍庫に横に寝かせて入れて、凍ったら立てられるので隙間スペースを有効活用できますよ。

ちょっとスジを付けておくと、そこでパキッと割れて半分だけ解凍もできます。

また、製氷機に入れて、凍ったら出してブロック状でジップロックに入れておくのもいいですね。これなら1回分ずつでも解凍できますし、カレーや料理の仕上げに必要なだけポチャンと入れれば簡単隠し味!

私は解凍したものをケーキに入れたりもします。

糖度の高い物だとカチカチに凍らない(シャーベットのようになる)ことがありますが、問題ありません。製氷機は無理ですが、タッパーやジップロックで保存できます。

ジャムの冷凍保存は瓶以外がいい?

瓶でも冷凍保存できるんですが、割れる可能性があります。ぎっしりギュウギュウに入ってると中身が膨張することもありますしね。

なので、冷凍保存の場合は瓶よりタッパーやジップロックをおススメします。

スポンサードリンク

※冷蔵や常温保存の場合は断然ビンがいいです。煮沸消毒できますし、鮮度も長く保てます。

ビンがない場合は、いっそジップロックでさっさと冷凍保存する方が美味しさを保てるかも知れませんね。
私はいつも、煮沸消毒した瓶に詰めて、詰め切れなかった分はタッパーに入れて先に使うようにしています。

手作りジャムの保存期間はどれくらい?

手作りなのでもちろん保存料は入れないですよね。その場合、糖度が高いほど保存期限が長いです。

基本的にジャムは果肉の50%以上のお砂糖が入っていれば未開封の状態で冷蔵庫で6カ月ほど保存できると言われています。

ただ、私が作ったものは過去に、30%ほどのお砂糖でも、半年経っても風味豊かで美味しいことが多いです。常温でも2~3ヵ月は大丈夫でした。

冷凍なら半年以上でも余裕で大丈夫だと私は思っていますが、冷凍やけするかも知れないのでできるだけ半年以内には食べてます。
解凍したものは瓶に入れて2~3週間以内に使い切る方がいいですね。

開封後のジャムの保存期限は?

開封後は冷蔵庫に入れて2週間ほどで使い切るというのが目安ですが、ぶっちゃけ開封後も1カ月くらい持ちますよ。

カビてきたら見て分かるので(中身を見て、瓶の淵やジャムの上部に緑や白い綿のようなカビが生えます)、私はそうならない限り食べています。

でも自己責任でお願いしますね。早めに食べるにこしたことは無いですしね!

まとめ

手作りジャム、簡単とはいえ時間もかかるので一度にたくさん作って保管しておきたいですね。何種類かを冷凍しておけば日替わりで満遍なく色んなジャムが楽しめます。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑