子供は滑り台いつから?2歳でできないのは?落ちる心配は?

公開日:  最終更新日:2015/04/02

子供がヨチヨチと歩き始め公園に行くのが楽しみになってくると、滑り台やブランコにも興味を示すかも知れませんね。
ところで、滑り台って何歳からできるんでしょうか。1人でできるのかな?落下の心配は?
うちの子供の場合や周りの子供たちを見て思ったことを書いておきますね。

スポンサードリンク

子供は滑り台いつからできる?

子供が歩けるようになって公園で遊べるようになると、滑り台に興味が出てくるかと思います。
いつからできるかというのは個人差も大きく、親御さんがついて支えてあげれば歩く前でもできるといえばできますしね。

ひとりで階段を上って滑り下りてくるのは、たとえできたとしても心配でハラハラするかと思います。

うちは、1歳4ヶ月か5ヶ月くらいで初めて興味を示しましたが(それまで滑り台のある公園に行かなかったのでそれ以前は分かりません)
いきなり自分で階段を上ろうとし、上で座ってスルーっと滑り下りてました。
もちろんまだ上手ではなく、座ったまま下まで下りたわけではなく頭がゴロンと後ろに倒れてたと思います。

1歳9ヶ月の現在は、なぜか興味を示さなくなり、階段で上まで登っても、そこで嬉しそうにするだけで、滑ろうとはしません。
怖いのかなって思いましたが、怖がるというより、抱っこして欲しいような仕草をするので、体を支えて一緒に遊んでほしいのかも。実際、滑らせると喜びますしね。

そういえば上の子は座らず、寝転んで滑ってばかりいたような記憶があります。座ると怖かったのかな?

スポンサードリンク

2歳で滑り台できないけど普通はできる?

先ほども書きましたが、これは性格や体型にもよるので、何とも言えませんよねぇ。手伝ってもらって滑るのは好きでも1人で滑れるようになるまで時間がかかる子もいますし。
身体の成長とは別に、運動神経の良い子、悪い子、運動の好きな子、嫌いな子、苦手な子、怖がらずガンガン遊ぶ子、大人しく控えめな子、怖がりの子、高いところが平気な子、高いところが怖い子、好奇心旺盛な子、、、

これって大人になっても同じですよね。なので、何歳までにできないとダメ、なんてことはないと思います。「歩く」「話す」などという身体能力の成長基準とは違うと思うんです。
なので、3歳や4歳でも上手にできないこともあるでしょうし、怖いと言う子もいると思います。

子供が滑り台から落ちる心配は?

意外と落ちないものですね。でも、滑ってる途中で落ちる可能性は低いでしょうが、階段はハシゴのようだし、上でバランスを崩して落ちそうになることもあるでしょうし、やはり小さいうちはいつでも支えられるよう近くで見てあげる方がいいと思います。

滑り台の高さにもよりますけど、上で座るとき、ヒヤヒヤしません?高いし狭いし。
あと、一番下の滑り下りたところ。滑り台によって、最後の傾斜が無い部分が長めのところや、まったくないところ、高さがあるところ、地面すれすれのところ、など色々なので、確認した方がいいですね。地面が土かコンクリートか芝生かに寄っても危険度は違いますし。

まとめ

何歳からという基準がないから迷ったり不安になるかもしれませんが、本人が楽しそうならやらせてあげて、怖がって嫌がるようなら無理しないなど、子供の性格や行動をしっかり見てあげるといいですね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑