左利きのギターは右利き用を逆にする、違いは?どっちがいいの?

公開日: 

ギターを始めたいけど左利きなんだよね、、、

左利き用ギターって数少ないし、右利き用を逆さまにしてできるの?持ち方は?他の方法は?
悩むところです。

そこで、左利きの人のためのギターの弾き方や選び方、違い、各メリットとデメリットをご紹介します。

スポンサードリンク

左利きのギターは右利き用を使う?

ギタリストの神と言われるジミヘンや、あのビートルズのポールマッカートニーも左利き(レフティ)。

 左利き=かっこいい!
 左利き=天才!

というイメージが強いので、左利きのままで演奏できれば最高なんですが、いかんせん左利きにはデメリットが。

まず、圧倒的に数が少ないので選択肢が少なく、あったとしても高いことが多い。中古で見付けるのも難しいです。

では、左利きの人がギターを弾くには、どういった方法があるんでしょう。

1、左利き用ギターを使う。

市販の左利き用に作られたギターを使って、左手で弾きます。
左利き専用に作られていて、利き手で弾くことができます。専用の教材やコードブックもあります。

メリット
自分の利き手でできるので、苦手意識がなく取り掛かれる。
デメリット
・高い上、数が圧倒的に少ないので選択肢が少ない。
・右利き用じゃ弾けないので、他人のギターが弾けないし、忘れたときに代用できない。

2、右利き用ギターを左利き用に改造する。

ジミヘンスタイルに憧れてわざわざ改造する人もいるようですね。

メリット
かっこいい!ジミヘンになったような気分になれる。
デメリット
エレキギターの場合、本格的に改造するには、弦を張り替えるだけでなくナットの交換やブリッジのオクターブ調整といったちょっと専門的なことが必要になる。
(楽器店でやってくれる場合もあるようです。)

3、右利き用(普通の)ギターを左右逆にして弾く。

右利き用のギターを左右逆に(すると上下も逆になり、一番上に来るべき弦が一番下になります。)持って左手で弾きます。

メリット
利き手で弾くことができるし、左利き用ギターを買う必要が無い。
デメリット
・教材やコードブックが少ないし、弦が逆になるのでやや音の感じが変わってくる。
・エレキギターの場合、スイッチ類が上に来て弾きにくい。

4、右利き用(普通の)ギターを、右利きの人と同じように弾く。

右利きの人と同じような持ち方で、右手で弾きます。

メリット
ギター本体も、教材もコードも何もかも右利きの人と同じ環境でスタートできる。
デメリット
利き手じゃない分、やりにくい。

ただ、やりにくさに関しては、どちらにせよ誰でもギターを初めて弾くときは指が吊りそうになります。
変なところに力が入って肩も凝るし指も切れそうに痛い。
違和感があるのは利き手でも逆の手でも同じです。

私の夫も左利きですがこの方法で弾いていて、逆に左手用の弾き方は出来ないとのこと。やはり慣れですね。
どうせ不慣れで始めるなら、いっそ右手で覚えてしまうのもいいかも知れません。

結局のところどの方法がいいのかは、好みと相性、習う環境に寄ります。

かつて松崎しげるさんがテレビで、

”左利き用ギターがどこにでもあるわけじゃないし、行った店なんかでせっかくギターが置いてあっても弾けないのは残念だから、逆にして弾くことに慣れちゃった”
といったようなことを仰ってました。(うろ覚えですが、こういった旨のことだったと記憶しています。)

スポンサードリンク

やはり人それぞれ。どのやり方でも本人次第でカッコ良いギタリストにはなれるということですね。

ギターの右利きと左利きの違い

左利き用ギターは、右利き用ギターをそのまま左右対称にしたものです。
だから、一番太い弦が一番上に、一番細い弦が一番下に来るようになっています。

※普通のギターを左右逆にした場合は、上下も逆になるので、一番細い弦が一番上に来てしまいます。

コード譜や楽譜も左利き用のものがありますが、普通のコード譜を見て頭の中で変換できるように覚えると後々楽です。
これもギターと同じで、最初は誰でも見て混乱します。だから、最初から逆で覚えるといいですね。

利き手と逆だと指使いが不利?

考えてみて下さい。

右利きの場合、左手で弦を押さえますよね。つまり、利き手と逆の指であの細かい動きを高速でしているわけです。
(私はピアノを長年やっていましたが、右手の方が弾きやすく、左手のパートは倍の量の練習が必要でした。)

そして逆に、ジャンジャジャーンと手を上下に動かすピッキングは、利き手の右手でやっています。

ということは、左利きの人が通常スタイルでギターを弾く場合、細かい指の動きを利き手でできるのは有利とも言えます。
(とはいえ、弦をひとつずつ弾くアルペジオや、リズムをとることも関係してくるので、ピッキングは利き手の方がやりやすいかも知れませんけどね。)

いずれにせよ先ほども書いように、たとえ利き手でも、慣れない動きで最初はみんな手首や指が吊りそうになります。
なので、利き手だろうが逆だろうが、あまり関係ないような気がしますよね。

ギター左利きならどっちがいいの?

では、結局どっちがいいのか。これはもうあなた次第。
ご自身の環境、教わる人、好きなスタイル、アコースティックギターかエレキギターか、どういう音楽がしたいか、予算、など総合的に判断するしかありません。

楽器店に出向いて一度触ってみるのもいいでしょう。右利き用しかなくても、普通に持った状態と逆に持った状態、どっちが違和感が強いか試してみるのもいいですね。

左利きギターの中から好きなものを選ぶもよし、
数あるギターから好きなものをピックアップして、それに対応した左利き用はあるかを探すもよし、
または最初っから右利き用のみを探すか。

いずれにせよ、楽しく一生懸命練習すれば、かっこいいギタリストになれると思いますよ。

まとめ

私自身は右利きですが、夫も子供も左利きなので、時々戸惑います。
なかなか右利きの人には分からない不便もあるみたいですね。でも、左利きならではの才能もあるので、最大限に活かして、かっこいいギタリストになって下さいね。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑