梅雨は髪がチリチリ!雨の前髪うねり対策くせ毛を生かす男性ヘア

公開日:  最終更新日:2018/05/12

雨や梅雨の湿気で天然パーマ、くせ毛がうねり、チリチリ、ゴワゴワ、ボサボサ、バサバサ、くるくる、、、が爆発!

本当に困りますよね。
梅雨の時期は毎朝セットに大変!

せっかくセットしたのに会社に着いたらもう戻ってる!?どうしたらいいんだ?もうイヤだー!

そんなあなたに、くせ毛のためのうねり対策をご紹介します。

スポンサードリンク

梅雨になると髪がチリチリぼさぼさ原因は!?

雨の日は、セットしてもくせ毛が普段より「くせ毛」になりますよね。
チリチリくるくる、どうしようもなく泣きそうになります。

そもそもなぜ、雨の日にくせ毛が本領発揮してしまうんでしょうか。

雨の日は湿気が多いので、空気中の水分が髪に多く入り込みます。
お風呂上りや濡れた髪でお分かりかと思いますが、くせ毛って、水分が髪に入るとよりカールしてくるんです。

しかも髪の毛は水分を吸うと約1.5倍に広がるんですって!
だから雨の日が続くともう湿気だけで大変なことになってくるわけです。

雨の日の前髪うねり対策

では、どうしたら髪のうねり対策ができるのか。

前髪だけならヘアアイロンやドライヤー、ケープなどのスプレーで真っ直ぐ伸ばすこともできますが、すぐに戻りますよね?
そこで、とりあえずの対策としてすぐにできる方法と言えば「伸ばす」ですよね。

前髪のうねり表面的に伸ばす方法

まずは表面的に前髪を伸ばす方法です。
分かりやすい動画をご紹介します。

【簡単!前髪のくせ毛伸ばしテクニック編】

少しでも長持ちさせるためにスタイリング後にスプレーで固めて水分を入りにくくコーティングするといいですね。


くせ毛は、長く伸びたときにうねるという方もいますが、実は根元からうねっているんです。
髪の毛が頭皮から真っ直ぐ出ていなかったり、頭皮の毛穴が狭くなっていることが原因と言われています。

髪質を根本的に変えるための対策も同時にやっていくといいです。

髪質を根本的に変える方法

1、シャンプーを変える
頭皮に溜まった汚れや老廃物を、頭皮に優しいシャンプーを使ってしっかり落としてあげることができます。
また、髪のキューティクルが剥がれると水分を吸収しやすくなるので、髪にも優しいシャンプーを使うことです。

2、運動や頭皮マッサージで血行をよく
適度な運動と頭皮マッサージで頭皮の血行をよくし新陳代謝を。

3、お酒や油物を控える
アルコールや油物を過剰に摂ると頭皮の皮脂の分泌が増えます。そうすると頭皮の毛穴に汚れが詰まることになり、結果くせ毛になりやすくなります。

4、寝る前のブローをしっかり
寝る前に濡れた髪をしっかり乾かしましょう。

日々の生活習慣や手入れを怠らないこともくせ毛対策のひとつです。

前髪のくせ毛を生かす男のヘアアレンジ

いっそ無理にまっすぐ伸ばすことをやめて、くせ毛を生かした髪にしてみるというのも手ですね。
自分では気になっていても、周りから見たらそんなに気になることじゃなかったりするので、自然に逆らわないヘアスタイルにしてみるのもいいでしょう。

くせ毛を生かしたセットの仕方

梅雨は髪がチリチリ!雨の前髪うねり対策くせ毛を生かす男性ヘア まとめ

天然パーマと言われるなら、その天然な髪質を自慢できるようカッコよく決めて下さいね。馴染みの美容室で美容師さんと相談するのもいいですよ。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑