ハロウィン衣装で男の子に人気は?本格仮装を簡単手作り!

公開日:  最終更新日:2018/09/27

ハロウィンの仮装楽しいですよね!うちも5歳の息子が仮装したがっています。
ディズニーのハロウィンが始まったテレビを一緒にみてテンションが上がりました。
今年は手作りしますよ!

そこで、ハロウィンで男の子に絶大な人気を誇る例の仮装と、本格的な衣装を簡単に手作りする方法などをご紹介します!

スポンサードリンク

ハロウィンの衣装で男の子に人気なのは?

ハロウィンの仮装、子供で人気があるのは圧倒的に吸血鬼、ドラキュラですね。もう定番でしょう。
タキシードを着てマントをつけるだけ、と簡単なものから、差し歯をさしたりメイクまでする本格的なものまで種類は多様です。

ドラキュラの仮装マニュアルはこちら
>>ドラキュラ仮装の牙を手作り!マントにメイクこれでハロウィン!

そして、吸血鬼の次に人気があるのは、トイストーリーのカウボーイ、ウッディ

あとは、ゲームのキャラクターで、スーパーマリオブラザーズのマリオとルイージも人気ですね。
ピーターパンやウォーリーを探せ!の絵本でおなじみのウォーリーなども人気があります。

ハロウィン仮装で簡単にできる男の子のキャラは?

ハロウィンのためだけに衣装を用意するのはちょっと勿体ない。
普段も使えるもの、または普段から使っているものの使い回しで出来ると言えば、

マリオとルイージ

では、マリオとルイージの仮装方法です。

マリオとルイージの仮装に必要なもの

  • デニムのオーバーオール
  • 赤か緑のトレーナー
  • 革靴
  • 帽子

帽子は、キャップに赤か緑の布をミシンで縫い付けるか、それも面倒なら両面テープで貼り付けるだけでOKです。
これでマリオとルイージが出来上がり!

最近ではミシンが使えない方用に裁縫ボンドというものが手芸用品店においてあります。布と布をつなぐのにアイロンを使えば簡単にしかもきれいに仕上がるので便利ですよ。
私も普段の手芸でかなり重宝しています。

続いて、ウッディの仮装。

ウッディの仮装のやり方


  • 黄色の長袖シャツがあれば布用ペンで縦と横に線をいれチェック柄にして
  • 白いベストに黒の油性ペンで牛ガラ模様をつくり
  • ジーンズをはかせ
  • 皮ベルトもしくは茶色の布をベルトにみえるように長く切り
  • カウボーイハットをかぶり
  • 赤のスカーフをまく

これでウッディ仮装の出来上がり。書けば簡単ですが実際は少し手間がかかるので時間に余裕があれば挑戦してみてくださいね。

ハロウィン衣装を男の子用に手作りしよう!

では、もっともっと簡単なお化けの例をご紹介します。

ベットの真っ白なシーツを被り、目と口がでるようにきりぬき、手だけシーツがずれないように中から軽く縫い合わせるおばけですね。
本当に簡単で材料費もシーツのみです。

ハロウィンオバケ

白い布をかぶせて、目と口をつくるだけです。
中からズレないように軽く縫い合わせると楽にできます。

この応用で、かぶるオバケや、かぶるパンプキンもつくれます。
パンプキンは襟に緑を飾り、オレンジの布で目と口を作ると簡単ですよ。

あとは、ディズニーでお馴染みミッキーマウスです。
真っ赤なズボンに白いシャツ黒のジャケットを着せ、黄色の蝶ネクタイをつけ、耳をつければ完成です。

ミッキーの耳はよく100均などでみかけますので、赤いズボンがあれば簡単にできますよ。
あとは白い手袋にV字のようなミッキーの手に模様を油性ペンでかけば簡単です。

うちの子は自分の好きなキャラじゃないと着ないと言われかなり手こずりました。
ワンピースが好きなので、ルフィのような赤いベストにボタンを黄色に替え、ジーンズをひざ丈まで切って麦わら帽子をかぶせて出来上がり。
今年はベイマックスを作ってほしいといわれましたが今から四苦八苦してます。

>>ハロウィン特集!仮装パーティー衣装の作り方から料理アイディアまで

ハロウィン衣装 男の子編 まとめ

ハロウィン仮装は最近はかなり浸透してきましたね。
以前は衣装は買うものと思っていましたが最近は作れるものという認識にかわってきました。
簡単なものから難しいものまでいろいろありますが、まずはお子様が好きなキャラを聞いて、何になりたいかを相談してくださいね。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑