脇汗目立たない色と対策ノースリーブは?かく人かかない人の違い

公開日: 

汗が気になる季節です。特に脇汗がびしょびしょで汗ジミも気になる!
とにかくひどいから量を減らしたいけど、その前にまずは目立たないようにしたい。ノースリーブだって着たい。
そんなあなたに今すぐできる対策を紹介します。

スポンサードリンク

脇汗が目立たない服の色と素材

脇汗に限らず、汗が目立たない服の色と素材を選んで着ると気分的に楽になりますね。

服の色は黒か白がいいです。また、脇がだっぽり開いてるものにして少しでも汗を付きにくくすると効果的です。風通しもよくなりますしね。
グレーや青は特に目立つので要注意です。心配な場合は、まず水で軽く濡らしてみて、どれくらい目立つか試してみると分かりやすいですよ。

素材はポロシャツのような織生地や薄手のニットが目立ちません。暑いですけどね。
エチケットガード加工してあるシャツやカットソーなんかも売られているので、うまく取り入れるといいですね。

また、内側から防水スプレーをふって汗でぬれるのを防ぐというアイディアもあります。

脇汗の対策ノースリーブの場合はどうする?

ノースリーブは脇の汗ジミは気にしなくていいですが、汗が流れ落ちるのは恥ずかしいですよね。
でも脇汗パッドや吸収パッドも、ノースリーブやキャミソールには付けられません。

では、ノースリーブやキャミソールの場合はどうするか。
なんと、肌に直接貼るタイプの汗取りパッドがあるんです!バレたときに恥ずかしいですが、貼ってみる価値はありますよね。

スポンサードリンク

ちなみに、制汗剤、デオドラントスプレーは、ふるならお風呂上がりの清潔な状態でないと汗が臭いに変わるので要注意です。

脇汗かく人 かかない人の違いは何?

脇汗をかく原因は人によって違うので一概には言えませんが、遺伝や体質によるもの以外にも以下の原因が考えられます。

日常の食生活

香辛料や味の濃い食べ物、油ものなどを日頃から多く摂っていると、汗をかきやすい体質になります。

お酒

これも食生活と同じく、日頃からアルコールを摂り過ぎると異常に汗が出ることもあります。

肥満

やはり太っていると汗もかきやすくなりますよね。

病気やホルモンバランスの崩れ

何かしらの身体の不調やホルモンバランスが崩れていることが考えられます。

ストレス、緊張、不安

過剰なストレスや緊張、不安など精神的な問題からくる多汗の人は結構多いです。緊張したり不安を感じたときだけの短期的なものならいいですが、常にストレスを感じている場合は要注意ですね。

まとめ

汗ならともかく、脇汗って本当に恥ずかしい。周りの目も気になりますしね。朝イチのキャスターさんみたいにケロッと開き直って堂々とできればいいですけど、そうはいきませんよね。
でもストレスで余計に汗かいてしまうのも困るので、せめて四六時中気にしないでいられるくらいの対策をして、少しでも快適に過ごしましょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑